皮膚科医もお墨付き

20年も悩んでいたシミを!

遺伝子レベルに対応した

ヒト幹細胞美容液

こんなにすごかった。

【PR】株式会社ハーバーリンクスジャパン

実は私が20年以上も悩んでいたのがシミ

隠れジミがどれだけあるかの検査をしたのがこの写真。

えーーー。

こんなにあったの!

今までいろいろなクリームとか美容液とか試してきましたが、どれもイマイチで。

そんなとき、たまたま付けたテレビで紹介された内容にビックリ。

「再生医療」の技術を使って肌環境を整える

「ヒト幹細胞コスメ」っていうのがあったなんて…。

私も「再生医療」で自分の肌を生まれ変わらせたいなぁ。

でも、再生医療なんてお金がかかりそう。

確かに調べてみると高額な治療費が…。

「私には無理だ…。」と思っていました。

さらにヒト幹細胞コスメを調べてみると20,000円以上のものが相場まで下がっていましたが、

それでも少し高いかなと諦めていました。

 

美を取るか、諦めてしまうのか?

 

 

悩んでいたときに最近、同窓会で美容家の45歳の友達に再会

肌もきれいで、スッピンでも20代に間違われるほどツヤツヤなお肌をしています。

 

何で、同じ年なのにこうも違っているのかな。

私だけどんどん、おばさんになっちゃうな・・・。

こんな状況を何とかしたい、と同窓会で会った美容家の友達に相談

おすすめされたのが、

1.「遺伝子検査をして自分の生まれながらの肌のリスクを知ること」

2.再生医療の技術を使った「自分に合ったヒト幹細胞入りのコスメ」がおすすめ

この2つでした。

 

美容家の友達に言わせると

遺伝子検査で自分の肌体質を知る」+「自分に合ったヒト幹細胞コスメ

最強の組合せとのこと。

 

【遺伝子検査】+【自分に合ったヒト幹細胞美容液】

遺伝子検査をすると、本当に自分が対応すべき肌リスクを遺伝子レベルで知ることできるということ。

そして肌リスクに対応した自分に合った化粧品を使えば、それは良くなるしかないでしょ。

といったアドバイス。

 

やっぱり、「ヒト幹細胞美容液って良かったんだ。」という安心感もありました。

テレビの特集でも「細胞を若返らせて活性化させる」って言ってたし。

でも、遺伝子検査をすると追加で20,000円ぐらいするからお金かかっちゃうな。

 

 

 

と、思っていたら美容家の友達が

「遺伝子検査って簡単だし、1回やれば結果は変わらないしね。

自分の生まれ持った肌体質を知らないでこれから20年も30年も過ごす方が

意味がないと思ったんだ。」

 

そこで、ハッと気付きました。

「私、自分の肌体質なんて知らなかった….。」

やっぱり、自分の肌体質を知りたい

そして「ヒト幹細胞コスメ」も使いたい。

 

そこで美容家の友達に勧められたのが

最初に遺伝子検査が付いたヒト幹細胞美容液

「レナセル」

遺伝子検査と美容液の1回目がセットになっている特別な商品。

今までこんなのなかった!

 

 

 

遺伝子レベルに対応した「ヒト幹細胞美容液」がこんなにすごかった。

 

どうやらその美容家の友達も半年くらい熱心に使い続けているよう。
「再生医療で使われている技術が入った商品なんだからすごくて当たり前でしょ!」
って強烈にプッシュされちゃいました。

どうしようかな・・・。

散々、シミ対策コスメに騙されてきた私は半信半疑。
正直「どうせ今までと一緒で変わらないんじゃないかなぁ」
と少し思っていましたm(_ _)m

でも一応、美容家の言うことだし、効果が気になっちゃって…!

 

我慢できずに急いで注文。

 

まずは遺伝子検査キットが到着。

遺伝子検査をして、検体を申込書を送る。

【検査キットの写真がこれです】

 

検査は頬の内側を検査キットで軽く擦るだけでOK!

 

2~3週間後に遺伝子検査の結果と検査結果に基づいた美容液が

送られてきました。

そして、1ヶ月経過・・・

これが今の私です!

 

 

「なにこれ?凄い!
もっと早く使えばよかった!!!」

毎日気になる箇所に塗っていたら、
4週間目くらいから変化が!
お肌にナチュラルな透明感を感じられるようになったんです!

シミができることに悩んでた今までのことがバカみたいです!

今までは何してもダメだった
シミ対策などの美肌ケアが
こんなに簡単にできるとは・・・。

3ヶ月続けていますが、変わらず今も絶好調なんです!

友達や母にもこの「遺伝子検査をして自分に合ったヒト幹細胞美容液」を

オススメして使ってもらっています!

シミ予防の成分も入っているので「新しくできるシミ」に対するシミの悩みも消えたのもかなり嬉しい!

 

最近、有名な美容家さんが美肌の秘密として紹介したことでメディアで取り上げられ、ハンパない売れ行きだそうで、注文殺到らしい。(遺伝子検査が付いて、さらに再生医療の技術を使ったヒト幹細胞美容液だからね…。)

そのネットをザワつかせている「遺伝子検査付きのヒト幹細胞美容液」というが

「レナセル」

 

シミに悩む40代を中心に爆発的にヒットし始めているらしいです。

遺伝子検査が付いたシミ対策の商品って他にないですよね!?

レナセルはなぜ違うのか?

レナセルはなぜこんなに凄いのか、改めて美容家の友人にメカニズムを教えてもらいました。

結論としてこの商品、凄いのが自分に合った美容液シミには3種のビタミンC誘導体使われている点なんです。

メラニンにアプローチ

シミの原因となるメラニンは肌にあるシミ工場⇒「メラノサイト」で作られます。

 

それに対し、ビタミンC誘導体には「メラニンを作らせない働きがありますので、根本原因となるメラノサイトにアプローチしてシミ工場に働きかけるんです!

 

3種類のビタミンC誘導体がアプローチ

 1.APPS浸透型ビタミンC

  従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透率を持った最新型ビタミンC誘導体

 2.AA-2G複合機能ビタミンC

  ヒアルロン酸の産生を促進するビタミンC

 3.アミトース保湿型ビタミンC

  ビタミンCとグリセリンを結合させることで保湿力がアップ。

⇒本格的にシミ対策をするには「ビタミンC誘導体」の配合&質が重要ということですね。

レナセルの場合は自分の肌に合った高品質のビタミンC誘導体を配合しているのが大きな違いです!

 

 

自分に合っているからこそ、しっかり浸透する

また、通常の化粧品はビタミンC誘導体を含んでいても浸透させることができず肌表面で止まっているから効果がでにくい事情がありがちです。

遺伝子レベルで必要としている成分を肌の奥深く、なんと角質層まで届けることができるんです!
これ他ではなかなか真似できないんだそうです。

ビタミンC誘導体と自分の肌質に合わせた成分を浸透させる。
これが他のシミケアとの大きな違いだったんですね…!

 

最もお得に買う方法を発見!!

このように遺伝子検査付きのヒト幹細胞美容液として幅広く愛されている

レナセル」。

自分に本当に合った美容液と出会うために必要な遺伝子検査が付いているヒト幹細胞美容液は多くありません。

さらに美容液の質の良さが評判で、大ヒットしている商品です。

 遺伝子検査が付いて、さらに自分に合った美容液が1本つくと普通は相当高くなりそう…。

レナセルも通常価格は高く44,600円(税抜)です!

 

最もお得に買う方法は「WEBのキャンペーンサイトで購入」すること!

このサイトからの特別ページで89OFFの3,980円(税別)で購入することが可能です!

 

【ご注意】

遺伝子検査1回分、遺伝子検査結果に基づいて自分に合った美容液が1回セットの金額

2回目以降は美容液だけ12,800円(税抜)

4回目未満で解約すると遺伝子検査キットの費用24,800円(税抜)の負担が必要。

 

 

また、1個使ってみて肌に合わなければ、購入した金額が全部返金される全額返金保証がついて気軽に始められるので、使ってみて「肌にあわない…」というリスクなしで始められるんですね。

これは試してみないともったいないですよ!

特別キャンペーンサイトへ

運営者情報